小さな男∧静かな声

「小説」が好きな人に、「小説以外」の本を薦めるブログ。趣味も入っています。

冬によく合うブックカバー。

 

ブックカバーを集めてもう200枚ちかくになりますが、こうカバーをたくさん持ってると、シーズンによって使い分けたりできます。

 

冬の季節にボクがよく使ってた、冬にぴったりのブックカバーを自慢させてください。


f:id:rapunte:20190119221856j:image

手編みのブックカバー。意外と珍しいですよね。

ハンドメイドの作品で、なかなかお店じゃ売ってません。

ボタンがついてるのがかわいい!

 


f:id:rapunte:20190119222110j:image

ハリスツイードのブックカバー。

持ち心地もさすがの気持ちよさ。季節感がよく出てます。

 


f:id:rapunte:20190119222221j:image

青森の伝統技法(だったかな?)、裂織で作られたブックカバー。

暖炉の前の読書がとても合いそう。温もりを感じるデザインですよね。

 


f:id:rapunte:20190119222436j:image

イラスト系で。「ちんまり屋」のブックカバー。かわいい!マフラーを編み編みしてます。

これ画像じゃどうしても伝わりづらいかなーと思うんですが、山吹色と藍色のコントラストが、すごく冬っぽくていいんですよ。

 


f:id:rapunte:20190119222621j:image

こちらもイラスト系。萌え度100%ですね。

「旅するミシン店」というブックカバー屋さんのカバーです。素朴なデザインがいいですね。

 


f:id:rapunte:20190119222736j:image

これは珍しい、スウェット生地のブックカバー。

端っこのビロビロがかわいい。触って気持ちいい!

「BIBLIOPHILIC」という、読書関連グッズ専門店のカバーです。他にも面白いカバーは沢山あります。

 

 

ブックカバーをたくさん持ってると、本も「衣替え」、ですね。

 

前回。

www.chi-shizu.net